美容皮膚科での治療

未分類

加齢と共に現れる老化の症状は日常的にケアしていても、それが間違った方法だと改善されるどころか、逆に悪化させてしまう恐れがあります。ここでは、老化による症状を改善させる為の美容皮膚科で行われる美肌治療について、ご説明します。

まずは、レーザー治療です。レーザー治療では、老化により出来たシミやイボなどの除去を目的としたものと、コラーゲンの生成を促進させ、たるみなどを引き締める事を目的として行われるものがあります。レーザー治療では症状に応じて、炭酸ガスレーザー、ヤグレーザーなど、他にも様々なレーザーが使用されます。即効性があるものが多く、1回の施術時間が短い、期間も短期間で完了出来るなどのメリットがあります。

次に、イオン導入です。微弱電流を肌に流す事で、肌に有効とされる成分を肌の奥深くまで浸透させます。自分で行うスキンケアの30倍以上の浸透効果があると言われ、きめ細かい潤いのある肌へと導いてくれます。その他にも天然由来の、高い抗酸化作用のあるプラセンタ注射や、老化の基を撃退し、抗酸化作用もあり、美白や美肌目的として使用される高濃度ビタミンC治療など、このようにエイジングケアの為の治療には、様々なものがあります。

Pocket